「睡眠負債」という言葉を耳にしたことがありますか?

ここ数年でスタンダードなワードになりましたが、睡眠学上はるか昔から存在する言葉です。

これは、世界で最も睡眠時間が短い国「日本」でも、ようやく睡眠不足が与える様々な影響(経済損失)が問題視されてきたという事なのです。

更に、最近では「眠りは技術」なんて言う事も言われるようになりました。

  • ベッドに入って眠る迄に時間が掛かる。
  • 日中眠くなってしまう。
  • 朝起きてもすっきりしない。
  • 夜中に何度も目覚めてしまう。

 
睡眠に関するお悩みの方へは、一般社団法人 日本睡眠教育機構(JSES)認定の睡眠健康指導士がカウンセリングを行い、改善されるようご指導いたします。

「睡眠」が貴方に与える影響は、貴方が想像するよりもはるかに大きいのです。

睡眠状態