※12月30日、31日分のご予約も現在承っております。

現代人の「脳」は想像以上に疲弊している。

肩こりや体全体を揉みほぐす施術は、今では一般的なものとなっております。
しかしながら、いくら肩こりや体全体を揉みほぐしたとしても、「脳」で感じる根本的な疲労は解消されません。

現代の日々の疲れやストレスからくる「疲労感」は、実は「頭=脳」で感じているものがほとんどなのです。

そして、この「脳疲労」が常態化すると、集中力、理解力、思考力、判断力、記憶力の低下が起こり、ベストパフォーマンスを引き出すことが出来ません。

更に「頭を癒す」という行為は、まだまだ世間一般的には知られていない為、疲れを感じる本人でさえも「脳の疲労」には気づかず、積極的な改善、及びメンテナンスを行おうとしません。

まさに現代人にとって、最も必要なのは「頭」の癒しなのです。

この「頭の癒し」に最も適したドライヘッドスパで、日々の疲れから解放し明日への活力を養います。

ドライヘッドスパとは

ドライヘッドスパは、医療従事者や各分野の専門家の協力のもとに生まれた高度な技術です。
通常のヘッドスパとは異なり、水やオイル等を一切使用しません。

ツボ押しや指圧とは異なり、頭蓋骨への負担が少ない状態で筋肉へのアプローチ、及びストレッチをリクライニングチェアにて行います。

オールハンドで頭全体の凝り固まった筋肉を揉みほぐす事で、特に脳疲労・眼精疲労・頭痛の改善に効果を発揮します。

カッサを使っての頭皮へガリガリ行う摩擦や刺激は行いませんので、苦手な方もご安心ください。

なお、当店では「一般社団法人ドライヘッドスパ協会」よりヘッドマイスター認定を受けたスタッフが施術を行います。

※「ドライヘッドスパ」の名称は、「一般社団法人ドライヘッドスパ協会」が考案したものであり、弊サロンは協会認定サロンとなっております。「似せた資格」及び「似せた団体」とは施術内容が全く異なるものであり、弊サロンとは一切関係ございません。

また、一般社団法人 日本睡眠教育機構(JSES)認定 睡眠健康指導士の資格も保有しており、ドライヘッドスパと深い関わりにある「睡眠」に関するお悩みにつきましても、カウンセリング可能でございます。

詳しくはメニュー「睡眠指導」をご覧下さいませ。

日常生活で「頭」を酷使している方へ

現代では不可欠となったPC、タブレット、スマートフォン、そしてあらゆる場面で常に訪れる対人関係、その他様々な生活環境やストレスにより常に「頭」は酷使されています。

  • 疲れやすい
  • 寝つきが悪く常に眠い。
  • メタボ気味。
  • イライラしたり不安になったりする。
  • 眼が重くショボショボする
  • 頭痛やめまいが頻繁に起こる
  • 顔のたるみ、しわが気になる

頭=脳 を酷使する「IT関連のお仕事」をされる方、「対人関係でお疲れ」の方には特にオススメです。
「脳疲労」を一刻も早く改善することがカラダの不調を改善する近道となります。

「脳」を癒すことは「カラダ全体の癒し」なのです。

脳疲労とは

過剰なストレスが長期間に渡って掛かり続けることで、脳の働きが低下し「脳疲労」へと変わります。
そして、自分では気付かないうちに「脳疲労」が蓄積され、徐々に体の不調として現れ始めます。

初期症状としては集中力、理解力、思考力、判断力、記憶力の低下があり、仕事効率を大幅に低下させます。
更に進むと、うつ、統合失調症、不眠、慢性疲労、過食によるメタボリックシンドローム等へ進行します。

これらは、全て脳疲労によって引き起こされる症状です。